ハゼ釣りを楽しもうっ!!

誰でも手軽に楽しめるハゼ釣り。

こちらではそんなハゼ釣りを気軽に楽しんでもらうための基本的な情報をお届けしております。

 

『ハゼの特徴』

ハゼは日本全国の淡水域や汽水域、浅い海水域に生息しています。

一般的に1月から4月ごろにかけてが産卵シーズンです。この頃になるとオスがメスを巣穴に誘い産卵を行います。メスは産卵後に死んでしまいますが、オスは卵が孵化するまで見守りますがその後死んでしまいます。

このように1年魚ですので、大きくなってくる夏以降に釣りのターゲットとなります。

 

『ハゼの釣り場』

ハゼは河川や港など様々な場所で釣ることができます。一般的に汽水域で釣れる事が多く、浅場で砂地を好みます。

河川であっても潮の満ち干気の影響を受けやすい場所が多いですが、一般的に満潮に掛けての上げ潮が良く釣れます。

  

『ハゼ釣りの仕掛け』

ハゼを釣るときの一般的な仕掛けを紹介します。

浮き釣り

投げ釣り

↑をクリックいただくと詳しい説明がご覧いただけます。 ↑をクリックいただくと詳しい説明がご覧いただけます。

 

『ハゼ釣りの時にあると便利なもの』

ハゼを釣りに行くときに便利なグッズを紹介しまぁ〜す。 

 

 

『ハゼ料理の紹介』

ハゼを最も美味しくいただくのはやっぱり天ぷら。

ハゼの調理方法も交えて簡単に説明させていただきますねぇ〜。

 

【ハゼの天ぷらの作り方】

 

 

『ハゼを手軽にもっと沢山釣りたい方は』

ハゼ釣りの仕立て船もあります。

ハゼの釣れる場所に連れて行ってくれるだけでなく、釣りたてのハゼを天ぷらで食べることができるので大人数でハゼ釣りを楽しみたいときには特にお勧めです。

釣りを教えていただける助手の方がいらっしゃいますし、レンタルタックル(有料)もあります。

シーズンには家族で1日、のんびりハゼ釣りってのも良いのでは?

 

 

 

  

 

- ハゼ釣りを楽しもう -